FC2ブログ

岩手大学教育学部長、遠藤教授によるシュタイナー教育講座③

シュタイナー教育講座③

SKM_C284e18092515500_400.jpg
SKM_C284e18092515500_400.jpg


と き 10月6日(土)13:30~16:30
ところ 盛岡駅西口 アイーナ6F 団体活動室
参加費 500円
申込み 10月3日(水)まで  
連絡先 090-1930ー7630又は 
    メール polano@viewgarden.com 宛


6回シリーズで企画している講座の3回目です。
岩手大学教育学部長 遠藤孝夫先生に講師をお願いしています。

1919年にドイツの学者シュタイナーによって創設された
シュタイナー教育は来年100年を迎えます。

1回目と2回目では、ドイツ教育史の中でも特異な時代だったナチズム
の時代をどう乗り越えたかについてお話をいただきました。

今回は「戦後ドイツにおけるヴァルドルフ学校の再建と
私立学校法制の整備過程」と題してお話しいただきます。

同じ敗戦国の立場だった日本との大きな違いはどうして生まれたのか?
大変に興味深い内容です。
なかなか触れることのない貴重な講義です。 是非ご参加ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
QRコード
QR