FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオダイナミック農法の鈴木愛子さん!


12月11日、朝7時に突然メールが…なんと北海道でバイオダイナミック農法で
お米や野菜を作っている鈴木農園の愛子さんから。
9時に仙台を出るので立ち寄って下さるという。

 実にパワフルなお母さんでした!(^^)!
私より1周り半も若い彼女はお子さん二人との三人で、7町歩の田畑
有機栽培やバイオダイナミック農法でお米と野菜を作っているのです。
「もう、大変なの!」といいつつもなぜか楽しそう。

今回は、約2週間かけて九州迄、バンの軽自動車で一人旅!!
勿論、観光目的ではありません。バイオダイナミック農法の先進地
でもある大分県のぽっこわぱさんの農場を訪ねたり、
四国や関東関西に点在するシュタイナー学校を訪問したり、
様々な情報交流を兼ねた、研修の旅でもあったようです。


organikkusuzukinouenn_400.jpg

9月の岩手オーガニックフェスタに参加してくださった愛子さんと圭介さん(真ん中の二人)

 
日頃、北海道泉の学校の発足経過を知りたいなと思っていたところ
だったので、夕方4時過ぎまでほぼ5時間、
ずーっと色々なお話をお聞きすることができました。
あんまり一度にお聞きしたので、記憶に残っていません(-_-;)
ただ一つ、分かったことは「やれば出来る!と信じて
夢中で目の前の課題を次々にクリアしていった」ということ。

シュタイナーの気質論でいうところの「多血質」と「胆汁質」を
5分5分にお持ちの方のようでした。
   (すみませんよくわからず使っているかも(-_-;))

岩手でも十分寒いのに、もっと厳しい気候の北海道で
すごいなあと思うばかりです。  (正子)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。