スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤原嘉藤治没後40年記念事業 秋編

いつもポラーノの広場を応援していただき有難うございます。
さて、今まで頑張ってくれていた中村涼子さんに代わって、今後は
わたくし瀬川正子が書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

早速ですが、今年は宮沢賢治の親友藤原嘉藤治が亡くなって
40年の節目に当たります。ポラーノの広場では没後40年記念として
春編(3月に終了)・秋編の2回イベントを企画してきました。

 今回は秋編のお知らせです。

SKM_C284e17103014330_512.jpg

☆ パネル展の開催  

宮沢賢治とのかかわりや賢治全集編集時代、開拓者時代など
嘉藤治の生涯を紹介しています。
会場:紫波町紫波中央駅前 
紫波町情報交流館オガール2階ギャラリー
期間:10月28日(土)~11月10日(金) 
入場無料

☆ 映画を観る会  
賢治生誕100年に制作された「わが心の銀河鉄道」


日時:11月11日(土)18時半~20時半 18時開場
会場:紫波町水分公民館(紫波町吉水字小深田) 
入場無料    
スポンサーサイト

心穏やかに感謝

台風が過ぎ去り、美しい秋晴れが続いています。

ビューガーデンは今季の営業を終了し冬ごもりとなっていますが
私はこの季節のビューガーデンが本当は一番好きです。

私達の仕事は新緑から初夏までがとても忙しく、
美しいものがそばにあっても、心穏やかに
それを感じることがなかなかできないものです。

そして盛夏はなんとか負けないように養生しながら過ごし、
ようやくこの季節に、木々の紅葉を目にしてはっと気づくのです。

今年も一年、世界とともに生きてこれたこと、
日々の業務に追われ忘れかけてた感謝の気持ちを
あたたかな秋枯れのなかに感じることができるからです。

すすき_400

このブログを書いておりました、わたくし中村涼子ですが
10月付けでポラーノの広場を離れることになりました。
今後は、新しい自分の道に進むことになります。

はじめはビューガーデンスタッフとしてお世話になり
2013年に瀬川正子理事長がNPO法人ポラーノの広場を立ち上げたあと
専属職員としてともに頑張ってまいりました。
パソコンを開くこともできなかった私に(笑)
よく声をかけていただいたと今でも思います。

瀬川理事長含めポラーノの事業を通して
たくさんの人に出会い学んだことは
人一倍未熟な私にとって、大きな財産となりました。
本当に本当に、感謝しています。
ありがとうございました。

今後、ポラーノの活動がさらに深いものとなり、
必要があれば変容しながら実りを結んでいくことを
こころより願っています。
このブログを読んでくださっているかた、
これからは瀬川理事長が発信を続けます!
今後ともポラーノの広場を宜しくお願いいたします。

<追伸>
「ポラーノまつり」の実行委員は一部担当を続けます。
関係者のかたには改めてこちらからご案内等
お送りすることになりますので
その時はどうぞ宜しくお願いいたします。

シュタイナー関連講座のお知らせ

朝晩冷え込むようになりました。
紫波町の紅葉も美しく色づいています。
11月から行われるシュタイナー関係の講座をお知らせいたします。



シュタイナーから子育てを学ぶ会 

SKM_C284e17102016220_512.jpg


〇シュタイナー講座2017・秋講座のお知らせ
「大人のための自己教育~日々の暮らしの中でできること~」

☆11月2日(木)10時~12時
☆北上市さくらホール・会議室
☆参加費:2500円
☆申し込み先:千田優子 090-2274-4775

忙しい日々の中で、つい忘れてしまいがちな自分自身の成長。
年齢を重ねても、成長し続ける自分に気づく、心の栄養になる豊かな学びの時間です。


〇シュタイナー講座2017・冬講座のお知らせ
「クリスマス・アドヴェント」

☆12月9日(土)14時~16時30分
☆無添加住宅オープンハウス 北上市相去町寺後沢
☆参加費:1家族3500円
☆定員:8組
☆申し込み先:千田優子 090-2274-4775

外の光が少なくなる、冬至に近づくこの季節に、ろうそくの炎の中に内なる光を見出しましょう。小さなお家での講座となりますので定員に限りがございます。お早めにどうぞ



オイリュトミーの会

SKM_C284e17102016230_512.jpg

◎11月3日(金・祝) 14:00~16:20
◎盛岡市中ノ橋通 おでって4階 リハーサル室
◎参加費:2500円
◎講師:甲原園子先生(仙台在住のオイリュトミスト)
◎定員:25名
◎申し込み先:菊池澄子 TEL/FAX 019-688-6210
オイリュトミーとは、ルドルフ・シュタイナーが考案した身体表現芸術。
言葉によるオイリュトミー、音楽によるオイリュトミーを行います。



オイリュトミーワークショップ&アントロポゾフィー医療講話
SKM_C284e17102016240_512.jpg
◎11月11日(土)10時~15時
◎花泉宿泊交流研修施設  花夢パル(一関市花泉町花泉字伊勢沢14-3)
◎内容:
午前 オイリュトミーワークショップ
講師:岩橋裕子(オイリュトミー療法士 西日本各地でオイリュトミストとしても活躍)
午後 講話「大人の自己教育」
講師:安達晴己(一般内科医、アントロポゾフィー医学認定医 NPO法人福岡シュタイナー学園校医)
◎参加費:3000円+お弁当800円(当日受付でお支払いください)
◎託児:午前のみ500円(午後はお近くに居ながらお聞きいただけます)
◎お申込み:小畑美智(080‐6002‐5902)あてにメールでお申込みください。
◎主催:一関シュタイナーを学ぶ会

「セロ弾きのゴーシュ」一人芝居のお知らせ

藤原嘉藤治没後40年記念
畠山泉さんの「セロ弾きのゴーシュ」一人芝居があります!!
お知らせが遅くなりました(>_<)

10月26日 午後7時半~ 
紫波町オガール 大スタジオ 
前売り大人1000円、中学生以上500円 当日500円増
申込み、問い合わせ先:090-6458-5267 畠山まで

SKM_C284e17102014450_512.jpg


以前紫波こびるエフエムでお仕事をされていた畠山泉さん、実は元わらび座劇団員だった方で、根っからの演劇人。今は岩泉町を根拠地として演劇活動をされています。
この広~い岩手県で県央、県北、沿岸と縦横無尽に走り回って、プロジェクト「町に舞台を」(まちぶた!?)と活躍中です。

賢治童話「セロ弾きのゴーシュ」のゴーシュは嘉藤治がモデルになっています。
誰がモデルかについては諸説ありますが、かなりの部分に嘉藤治が投影されているのは間違いありません。



検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。