FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポラーノまつり2016にむけて

今年の6月に二回目の開催を終えたポラーノまつり。
初日、お天気が良くなかったのにも関わらず
沢山のお客様に足を運んで頂くことができました。

実は、ポラーノまつりを立ち上げるときから、
年々出展者数を増やしていくことを予定しておりました。
来年は、今年よりも更に規模を拡大し、ビューガーデンを広く
使ったレイアウトにする方向で着々と準備が進んでおります。

では、どのような場所を使うのかというと…
ビューガーデンに来てくれたことのある方はご存知かと思いますが
しばふ広場の上ほう(山側)の、”遊びの森”という名の雑木林です。

DSC_0702_400.jpg

今の季節は紅葉が美しく、色とりどりの木の実が楽しめます。

DSC_0707_400.jpg

ここも会場として使用するために、
この秋のうちにハード面での整備を行っています。

DSC_0721_400.jpg

エリア出しをしてから、伐採、剪定、抜根。
そして足元にウッドチップを敷く予定です。
今日は雨の中、伐採と剪定を行いました。

DSC_0717_400.jpg

本格的な冬が来る前に、出来ることはやっておきたいです。


スポンサーサイト

10月のむすんでひらいて ご報告

久しぶりの更新となりました。

岩手県はもう冬隣。
豆炭のこたつや薪ストーブの話も聞こえてきました。
昨日は日中も冷え込み、ちらっと雪も舞ったようです。

さて、昨日は紫波中央駅前のオガールプラザで
10月のむすんでひらいてを行いました。
今回は、オイリュトミーの体験講座ということで
仙台からオイリュトミストの甲原園子先生をお招きし、
ピアニストは、瀬川真弓さんにお願いしました。

基本の母音のオイリュトミーなどを行ったあと、
先生が準備して来てくれた今の季節を表現していきます。
今回のテーマのひとつであった瀧 廉太郎さんの詩に
合わせて身体で表現する時の動きはこのような絵になります

DSC_0691_400.jpg

また、開放し、放出し、手放した後にまた取り込んで収穫するという
成長の流れを身体で表現する時の動きはこのように ↓

DSC_0693_400.jpg

参加者は16名。
初めての方やそうでない方、
オイリュトミーに関心があるかた、シュタイナーに興味があるかた、
その関心の度合いは人それぞれですが、
甲原先生の丁寧で楽しいご指導のもと、皆さんも楽しんで
いただけたようでした!

会の後、甲原先生の電車の時間までお茶をすることになり
先生から貴重な実体験などをお聞きすることができました。
非常に興味深いお話でしたので、皆さんにも聞かせすることが
できたらいいな、と思っています。

次回は11月。
シュタイナー教育入門講座 No.5 となります。
詳細が決まりましたら、またご案内いたします。



検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。