シュタイナー関連講座のお知らせ

シュタイナーから子育てを学ぶ会 

SKM_C284e17102016220_512.jpg


〇シュタイナー講座2017・秋講座のお知らせ
「大人のための自己教育~日々の暮らしの中でできること~」

☆11月2日(木)10時~12時
☆北上市さくらホール・会議室
☆参加費:2500円
☆申し込み先:千田優子 090-2274-4775

忙しい日々の中で、つい忘れてしまいがちな自分自身の成長。
年齢を重ねても、成長し続ける自分に気づく、心の栄養になる豊かな学びの時間です。


〇シュタイナー講座2017・冬講座のお知らせ
「クリスマス・アドヴェント」

☆12月9日(土)14時~16時30分
☆無添加住宅オープンハウス 北上市相去町寺後沢
☆参加費:1家族3500円
☆定員:8組
☆申し込み先:千田優子 090-2274-4775

外の光が少なくなる、冬至に近づくこの季節に、ろうそくの炎の中に内なる光を見出しましょう。小さなお家での講座となりますので定員に限りがございます。お早めにどうぞ




オイリュトミーの会

SKM_C284e17102016230_512.jpg


◎11月3日(金・祝) 14:00~16:20
◎盛岡市中ノ橋通 おでって4階 リハーサル室
◎参加費:2500円
◎講師:甲原園子先生(仙台在住のオイリュトミスト)
◎定員:25名
◎申し込み先:菊池澄子 TEL/FAX 019-688-6210
オイリュトミーとは、ルドルフ・シュタイナーが考案した身体表現芸術。
言葉によるオイリュトミー、音楽によるオイリュトミーを行います。



オイリュトミーワークショップ&アントロポゾフィー医療講話

SKM_C284e17102016240_512.jpg


◎11月11日(土)10時~15時
◎花泉宿泊交流研修施設  花夢パル(一関市花泉町花泉字伊勢沢14-3)
◎内容:
午前 オイリュトミーワークショップ
講師:岩橋裕子(オイリュトミー療法士 西日本各地でオイリュトミストとしても活躍)
午後 講話「大人の自己教育」
講師:安達晴己(一般内科医、アントロポゾフィー医学認定医 NPO法人福岡シュタイナー学園校医)
◎参加費:3000円+お弁当800円(当日受付でお支払いください)
◎託児:午前のみ500円(午後はお近くに居ながらお聞きいただけます)
◎お申込み:小畑美智(080‐6002‐5902)あてにメールでお申込みください。
◎主催:一関シュタイナーを学ぶ会

スポンサーサイト

「セロ弾きのゴーシュ」一人芝居のお知らせ

藤原嘉藤治没後40年記念
畠山泉さんの「セロ弾きのゴーシュ」一人芝居があります!!
お知らせが遅くなりました(>_<)

10月26日 午後7時半~ 
紫波町オガール 大スタジオ 
前売り大人1000円、中学生以上500円 当日500円増
申込み、問い合わせ先:090-6458-5267 畠山まで

SKM_C284e17102014450_512.jpg


以前紫波こびるエフエムでお仕事をされていた畠山泉さん、実は元わらび座劇団員だった方で、根っからの演劇人。今は岩泉町を根拠地として演劇活動をされています。
この広~い岩手県で県央、県北、沿岸と縦横無尽に走り回って、プロジェクト「町に舞台を」(まちぶた!?)と活躍中です。

賢治童話「セロ弾きのゴーシュ」のゴーシュは嘉藤治がモデルになっています。
誰がモデルかについては諸説ありますが、かなりの部分に嘉藤治が投影されているのは間違いありません。



遠藤教授のシュタイナー講座全6回シリーズ…①のご報告

9月9日(土)アイーナにて岩手大学教育学部遠藤孝夫教授のシュタイナー講座①を開講しました。

20170909遠藤講座①_400

参加者は20名。今回は青森、北海道からの参加もあり関心の度合いもぐっと深い印象を受けました。
2019年のヴァルドルフ学校創立100周年に向け、遠藤先生自身もシュタイナー学校の100年史をまとめている最中とのことです。

6回シリーズ①である今回の演題「シュタイナーの学校刷新思想と自由ヴァルドルフ学校の創設」
1919年にドイツに学校をつくるまでの時代背景や経緯、30代に書いたシュタイナーの著書「自由の哲学」が思想の根底にあることを学びました。

シュタイナー思想が過去も現在も世に受け入れられがたい理由、それはシュタイナーの神秘思想、「霊学=精神科学」にあります。19世紀は純粋な哲学者であったシュタイナーは20世紀に神秘思想をもち神智学協会に入会。離脱後人智学教会を設立しました。これは、けして方向性の変化ということではなく、シュタイナーの思想には、ゲーテの自然科学との格闘からカント哲学の克服を目指して書かれた「自由の哲学」が根底にあるからこその自然な流れいうことでした。
「自由の哲学」…
読んでみたいけど、難解で有名なんですよね 涙

講座のあとは、自由参加のディスカッションを急きょ行いました。
なかなか会うことのできない人も多くいましたので、
意見を交わせて実りある時間となったようです。

次回の遠藤教授のシュタイナー講座②は3月3日(土)です。
少しづつですが、それぞれの立場で理解を深めていければと思います。
 

オーガニックフェスタありがとうございました!

週末はオーガニックフェスタいわて2017に出展してきました。

今年も北海道の鈴木農園さんとコラボ参加。
ポラーノのブースと並んでシュタイナー関係の活動と
バイオダイナミック(BD)農法の農産物をPR。
沢山のお客様や出展者の皆様と交流することができました。
ご来場いただいたお客様、運営スタッフの皆様本当にありがとうございました❢

DSC_2524_400.jpg

鈴木さんの酒米でつくった、世界初(たぶん)無農薬BD日本酒「俊也」は大人気でしたよ☆彡

DSC_2521_400.jpg

2日目のWS・セミナーでは、ドイツのバイオダイナミック農法の実践現場と共同体についてのDVD上映会を開催。
こちらも多くのかたが興味を持って参加してくださいました。

DSC_2520_400.jpg

鈴木農園とポラーノ_400

お天気にも恵まれ、八幡平の雄大な自然も満喫することができ
素晴らしい二日間となりました。
フェリーで遥々来てくれた鈴木家の皆様。
本当にありがとうございました。
ボランティアでポラーノのブースを手伝ってくれた
琢子さん、はるさん、ナオコさん、感謝です!

↑写真右上の青年が、鈴木農園の代表 圭介さん。
鈴木農園さんの情報はこちらから 
https://www.facebook.com/suzukiricefarm/
(本当はHPがあるのですが、現在不具合によりウェブ上にあがってこないようです) 


週末のシュタイナー関係講座

いよいよ9日(土)は遠藤教授のシュタイナー講座があります。
今回、なんと北海道からお申し込みのお電話がありました!
岩手に来るのもはじめて、ということでしたが、なんとも嬉しい。
貴重なお話ですので、ぜひ多くの方に聞いていただきたいです。

そして週末は他にもイベントが盛沢山。
お近くのかたは、足を運んでみてください。

岩手大学教育学部 
遠藤孝夫教授のシュタイナー講座①


SKM_C284e17080215530_320.jpg

9月9日(土) 13:30~15:30
盛岡駅近く アイーナ6階 団体活動室1
参加費500円
お申込み/NPO法人ポラーノの広場 090‐1930‐7630瀬川




オーガニックフェスタinいわて

SKM_C284e17080913550_320.jpg

9月9日(土)、10日(日) 
オーガニックマルシェ 10:00~17:00 (ステージは18:00まで)
八幡平市焼走り国際交流村

※10日(日)10:30~12:00 第二会場にて
有機農業へのシュタイナーからの提言【DVD上映】と称して
子安美智子さんとたどるシュタイナーの世界~農業(バイオダイナミック)と共同体~の上映をします。
参加費無料 進行/NPO法人ポラーノの広場

子安さんのDVDを上映するにあたり一言。
今年の7月、子安美智子さんがご逝去されました。
日本にシュタイナー教育を紹介し、基盤をつくるという
とても大きなお仕事をなされたかたでありました。
ご冥福をお祈りするとともに、敬意と感謝の気持ちを記させていただきます。





おひさまの丘 宮城シュタイナー学園 子育て講座
「子どもによりそうシュタイナー教育」



SKM_C284e17090710110_320.jpg


9月10日(日) 1.10:00~12:00 2.13:30~15:30
会場・お申込み先/仙台市青葉区中山2‐22‐18
おひさまの丘 宮城シュタイナー学園
参加費/2000円
※割引あり。お申込み先など詳しくはおひさまの丘のHPをご覧ください。
http://ohisamanooka-steiner.jp/
講師/志賀くにみつ氏
学生時代にメルヘンを研究する。
20代にシュタイナー思想と出会い、ドイツで研鑽を重ねる。
シュタイナーをわかりやすい言葉で抗議することに努めている。


プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
NPO法人ポラーノの広場
岩手県紫波郡紫波町
二日町字北七久保57-3
TEL/090-1930-7630
FAX/019-676-6166
E-Mail/
polanoおと♪viewgarden.com
(「おと♪」を「@」に置き換えてください)
http://
polano8.wix.com/polano
ライターは、スタッフの中村と
ポラーノまつりのクラフト担当・佐々木が時々登場します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR